▼国際オリンピック委員会(IOC)は8日、臨時総会で中長期改革「五輪アジェンダ2020」の40項目を全会一致で承認した
▼開催都市による複数の種目の提案権が認められ、2020年東京五輪での野球とソフトボールの復帰が有力となった
≪無料応募≫で50万
が当たる☆貰える☆
前 次
トップへ
バックナンバ
(C)ケータイニュース