▼ソチ冬季五輪スノーボード男子ハーフパイプ決勝で、中学3年の平野歩夢(15)が決勝で93.50点を記録し、銀メダルを獲得した
▼冬季五輪では日本人最年少15歳74日でのメダリスト誕生だ
▼18歳・平岡卓は92.25点で銅メダル
▼優勝は94.75点のポドラドチコフ(スイス)で、ショーン・ホワイト(米国)は4位に終わった
前 次
トップへ
バックナンバ
(C)ケータイニュース