▼九州地方を襲った記録的豪雨で、鹿児島県霧島市の鹿児島空港では午前2時すぎまでの1時間で観測史上最大の101ミリの雨量を記録した
▼熊本と大分で19人が死亡。8人が行方不明となっている
▼気象庁は「これまでに経験したことのないような」大雨と注意を呼び掛けている
←前 次
トップへ
バックナンバ
(C)ケータイニュース