▼一緒に合成麻薬を服用して容体が悪化した女性を放置したとされている、元俳優・押尾学さん(32)の裁判員裁判の初公判がきょう3日、東京地裁で開かれた
▼押尾さんは「合成麻薬は渡していない、女性も放置していない、私は無罪です」と起訴内容を否認した
▼芸能人が被告となる、初の裁判員裁判だった
総額≪1,800万円≫
当たる!!貰える!!
前 次
トップへ
バックナンバ
(C)ケータイニュース