▼WBCスーパーフライ級元王者の川嶋勝重(32)が、同級王者のクリスチャン・ミハレス(25)と対戦し、十回1分5秒TKO負けを喫した
▼昨年9月の暫定王座決定戦で判定負けした相手にリベンジできなかった
▼前回の試合後は引退を表明(その後撤回)したが、今回は現役続行に意欲を見せている
≪無料応募≫で50万
が当たる☆貰える☆
前 次
トップへ
バックナンバ
(C)ケータイニュース